⇒ホテル予約はどのサイトが最適?【ホテル宿泊予約サイトおすすめランキング】

【厳選】台北の高級ホテルおすすめ人気ランキング!

【厳選】台北の高級ホテルおすすめ人気ランキング!
スポンサーリンク


台北には魅力的な高級ホテルがたくさんあり、東京にある同じ系列のホテルと比べると宿泊費を約半額程度で泊まることができサービスの質や部屋のグレードも本当にレベルが高いです。

そのため台北に旅行に来るなら是非1度は5ツ星の高級ホテルに宿泊してみてほしい!

今回は、実際に私も宿泊してみたい魅力のある台北の高級ホテルをランキング形式でご紹介します。

(台北市のランキングですが、台北市周辺のホテルも掲載しています。また情報も随時更新し最終的には厳選20選にする予定です。)

台北の高級ホテルおすすめ人気ランキング!

1位:マンダリンオリエンタル台北

マンダリンオリエンタル台北

間違いなく台北だけでなく台湾でナンバー1の高級ホテルがこのマンダリオンオリエンタル台北です。

フォーブストラベルガイドの格付けで台湾で唯一5ツ星を獲得した高級ホテルです。

実際に行ってホテルの外観を見ただけでも鳥肌が立つぐらい高級感溢れるホテルです。宿泊費は1泊4万円ほどしますが、日本のマンダリンオリエンタル東京に比べると約半額で宿泊できます。

もしあなたが台北の高級ホテルに泊まりたい・予算にある程度余裕があるのであれば間違いなくマンダリンオリエンタル台北に泊まるべきです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

2位:リージェント台北

卓球の福原愛選手が台湾で結婚式を挙げたリージェント台北フォーブスの格付けで4ツ星を獲得した高級ホテルです。

台北の中心地である中山駅付近にあり利便性も非常に高いホテルですが、立地はもちろんホテルの部屋・施設・サービスがとても優れています。

また日本人スタッフも非常に多く初めて台湾に来る方も安心して宿泊でます。ラグジュアリー感ではマンダリンオリエンタル台北に負けていますが、ホテルを総合的に評価するとマンダリンオリエンタル台北より好きという方もいるでしょう。

私個人としてもマンダリンオリエンタル台北に続いてとてもおすすめしたいホテルです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

3位:W台北

Wホテル台北

世界最大のホテルチェーンSPG(スターウッドプリファードゲスト)が運営するW台北。

台湾にあるSPGのホテルの中では最高クラスの高級ホテルで、フォーブスの格付けでも4ツ星を獲得しました。

台北MRT市政府駅に直結し台北の主要観光スポット「台北101」もすぐそばにあります。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

4位:ルメリディアン台北

W台北同様にSPG最高ランクのルメリディアン台北。

日本人向け情報ではなかなか出てこないホテルですが、台北にある最高級ホテルの一角です。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

5位:グランドハイアット台北

グランドハイアット台北

2017年冬に妻とクリスマスに泊まったグランドハイアット台北。フォーブスの格付けでも4ツ星を獲得している高級ホテルで、台北101のすぐ横にあり観光にくる方には立地が非常に良いです。

ホテル外観は少し古いですが、ホテル中は改装されていて非常に綺麗でロビーフロアがとても広いです。クリスマス時には大きなクリスマスツリーも飾ってあります。宿泊した部屋はそれほど広くないものの、最高クラスのホテルを感じれる素晴らしい部屋です。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

6位:シャングリラファーイースタンプラザホテル台北

シャングリラファーイースタンプラザホテル台北

フォーブスの格付けで4ツ星を得た台湾の4つの高級ホテルの内の1つ「シャングリラファーイースタンプラザホテル台北」。

台北MRT六張犁駅から徒歩7,8分ほどで行けます。ホ以前このホテルはイマイチかな?と思っていましたが、実際に行ってみると他のホテルとは違う独特の中国風の高級感溢れる雰囲気が非常に良くすごく好きになりました。

またお部屋次第ですが、ホテルの立地的に台北101をまるまる見れる点もすごく評価できます。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

7位:ホテル ロイヤル ニッコー タイペイ

私の中で番狂わせを起こしたホテルが、ホテル ロイヤル ニッコー タイペイ。

ホテルの施設面では上位ホテルに劣りますが、台北中山と利便性が非常の高い場所にあり、接客のレベルも高く部屋もすごく快適です。また台湾人スタッフでもみな日本語を話せるので、台湾初心者の方にもおすすめできます。

また宿泊費がとてもリーズナブルな点もグットポイントです。ちなみに台湾政府観光局から5つ星の評価も得ています。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

8位:オークラプレステージ台北

オークラプレステージ台北

台湾にある日系の最高級ホテル「オークラプレステージ台北」。

東京のオークラと比較すると半額以下で宿泊できる点はとてもよく、日本人にとってはとても快適に過ごせる高級ホテルです。

しかしあえて厳しく書きますがここ最近は、台北にある各高級ホテルも日本語対応のスタッフが増えサービスの質も負けている印象もあり、上位1〜7位にランクインさせた高級ホテルと比較するとあまり泊まるメリットがありません。(日本人スタッフの数でもリージェント台北の方が多い印象あり)

立地は非常に良い場所にあるので今後頑張ってほしいです。(ただしこの記事9位以下のホテルと比較した場合、部屋・サービスは優れています

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

9位:コートヤードマリオット台北

コートヤードマリオット台北

今年(2018年)に妻と泊まったマリオットが運営するコートヤードマリオット台北。

台北中心部から少し離れていますが、台北MRT南港駅直結の高級ホテルでアクセスはとても良いです。市内中心部から離れているので同クラスのWホテル台北やグランドハイアット台北より安く泊まれ、部屋も広く快適に過ごせる点は非常に評価できます。

ただしホテル・駅周辺は駅ビルを除いて何もないのとホテル内にあるレストランが5ツ星か?と思ってしまうほどイマイチなのが少し残念です。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

10位:ハンブルハウス台北

ハンブルハウス台北

近くには台北101やグランドハイアット台北、Wホテル台北がエリアにあるハンブルハウス台北。

台湾で有名な高級デパートBreezeに直結し隣には三越もあります。とてもクリーンでおしゃれな高級ホテルです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

11位:エスリテホテル

エスリテホテル

台湾の有名な書店「誠品書店」の親会社が運営するエスリテホテル。

Wホテル台北やグランドハイアット台北と同じエリアにある高級ホテルです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

12位:ウェスティン台北

ウェスティン台北

SPG傘下のウエスティン台北。駅目の前にある高級ホテルなのでアクセス面は非常に良いです。

またここのラウンジのカフェラテは絶品なので是非飲んで欲しいです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

13位:シェラトングランド台北

台北の老舗高級ホテルのシェラトングランド台北。SPGのカテゴリーでウエスティンより1つランク下のSPG傘下のホテルになります。

外観は古いですが、中は比較的新しくこのホテルのディナービュッフェは絶品です!

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

14位:ホテルエクラット台北

ホテルエクラット台北

SLH(スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド)に加盟している台北にある高級ホテル「ホテルエクラット台北」。

ホテルはとてもコンパクトですが、部屋のラグジュアリー感は別格。またここの朝食は絶品なので宿泊する際は朝食付きプランを推奨です。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

15位:台北マリオットホテル

台北マリオットホテル

コードヤードバイマリオット台北と同じくマリオットが運営する台北マリオット。

このホテルも市内中心部から離れていますが、コードヤードバイマリオット台北と違いアクセスが悪く、駅からも離れていてゆっくり歩くと徒歩15分ほどかかってしまうのが欠点。ただし宿泊者の口コミや評価も高いです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

16位:アンバサダーホテル台北

日本人にとても人気のあるアンバサダーホテル台北。

外観は古いですが、中は改装されていてすごく綺麗です。またハイグレードホテルですが、宿泊単価も全体的にリーズナブルな価格なのが特徴です。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

17位:パレ・デ・シンホテル

パレデシンホテル

パレ・デ・シンホテルは、台北駅直結の大型デパートQ square(京站時尚廣場)と同じビルにあります。

2017年に桃園国際空港と台北駅を結ぶ桃園MRT(地下鉄)ができたので、空港からもアクセスが良く台北駅にもすぐに行けるので台北観光は非常にしやすいです。

またヨーロッパから輸入した家具が多く使われている高級ホテルなため、台北のホテルにも関わらずラグジュアリー感漂うヨーロッパの雰囲気を味わうことができます。

しかしグレードの高い部屋であっても部屋が狭いのが欠点。上位にランクインしたホテルに比べると快適さはあまりないです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

18位:ミラマーガーデン台北

アンバサダーホテル台北同様に日本人に人気のあるミラマーガーデン台北。

立地は少し悪いですが、その分宿泊費を安く抑えることができます。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

19位:アロフト台北北投

リゾート気分を味わえるアロフト台北北投。

場所が、温泉地として有名な新北投と近くにあるホテルで、台北中心地からは離れています。

ホテル周りに何もないのが欠点ですが、宿泊の一点に絞るなら非常に快適に過ごせるホテルです。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

20位:シーザーパークホテル板橋

新北市のホテルですが、台北駅から10分ほどで行ける板橋駅前にあるシーザーパークホテル板橋。

予約サイト基準でハイグレードホテルにも関わらず格安で宿泊できるホテルです。ただし安い分接客・レストンランの質が上位のホテルと比較するとかなり落ちますが、格安で宿泊できる点は評価できます。

⇒このホテルの宿泊費を確認する

 

まとめ

台北の高級ホテルいかがでしたでしょうか?

今後月に1,2度、今回ご紹介した台北の高級ホテルに実際に宿泊する予定で、その後レビュー記事の作成やこの記事も随時更新してきます。

是非楽しみに待っていてください!


ホテル旅!が選ぶ
推奨予約サイト

Booking.com
地方やマイナーな国に行く人におすすめ。
 本日限定セール開催中。
 詳細はこちら

Expedia
航空券をホテルと合わせて予約する人におすすめ。
 ホテル代最大51%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

Hotels.com
海外のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が海外ホテルで利用中。
 ホテル代最大40%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

一休
日本のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が国内ホテルで利用中。
 枚数限定のクーポン配布中(日本のホテルのみ)
 詳細はこちら

楽天トラベル
日頃から楽天を使う人におすすめ。
 楽天ポイント最大15倍キャンペーン中。
 詳細はこちら



スポンサーリンク

台北-部屋カテゴリの最新記事