⇒ホテル予約はどのサイトが最適?【ホテル宿泊予約サイトおすすめランキング】

パレデシン宿泊記!台北駅直結・ヨーロッパの雰囲気が漂う高級ホテル

パレデシン宿泊記!台北駅直結・ヨーロッパの雰囲気が漂う高級ホテル
スポンサーリンク


桃園国際空港と台北を結ぶ地下鉄桃園空港線ができ今まで以上にアクセスが良くなった台北駅に直結している高級ホテル「パレデシン」に宿泊してきました。

ヨーロッパから輸入してきた家具が多く使われるため、ヨーロッパの雰囲気が漂うラグジュアリーホテルです!

パレデシン宿泊記

パレデシンへのアクセス

記事タイトル通り、パレデシンの最寄駅は台北駅になります。台北駅は桃園空港と台北を結ぶ地下鉄桃園空港線の終着駅なのでそれ含めて立地の良さは台北のホテルの中でもトップクラスです。

具体的なアクセスルートは、まず台北駅に直結しているショッピングモール「Qスクエア」に行きます。

パレデシンはQスクエアと同じビル入っているので、Qスクエアの案内に従って行けば地下から簡単に行くことができます。

ただ地下ルートは複雑になっているので、台北駅1Fから一旦外に出て行くほうがより簡単に行けるでしょう。

エントランスをくぐるとすぐにエレベーターがあるので、それに乗り6階のフロント・ロビーに行きます。

 

チェックイン・チェックアウト

ロビーに入った瞬間から台北とは思えないヨーロッパの雰囲気がすごく漂う別世界な雰囲気に満ちています。

チェックインを担当しているフロントデスクのスタッフの中には日本語を話せるスタッフもいました。

チェックイン時間は15:00から、チェックアウト時間は12:00までです。

部屋(エグゼクティブスーペリアルーム)

今回部屋に関してはすごくラッキーで、無料アップグレードでエグゼクティブルームに宿泊できました。

エレベーターホールの雰囲気も他のホテルとは全然違いますね。

部屋のライトはラグジュアリー感を出すために暗めに設定されています。

部屋の広さはそれほど大きくはなく縦長です。

 

バス(お風呂)・トイレ

トイレ・シャワールーム・バスタブ(お風呂)はそれぞれ別になっています。

シャンプー・ボディーソープも備わっています。

おしゃれなバスタブ(お風呂)です。

アメニティ

パレデシンのプールはホテル外にある?

私は基本プールに入らないので問題ないのですが、パレデシン宿泊者が利用できるプールはホテルに隣接している高級マンションにあるプールが利用できるとのこと。

ホテル宿泊者以外にも利用者がいるプールは少しイマイチだなと思います。

 

パレデシンのwifi環境

パレデシンの部屋には無料のwifiが備わっています。

ただ日本から台湾に来る方であればレンタルwifiは必須アイテムなので事前に必ずレンタルして台湾に行きましょう!

【台湾渡航者がよく利用するレンタルwifi】

グローバルWiFi(ホテル旅!推奨)

イモトのWiFi



ミシュラン3ツ星の中華料理レストランもある

ホテル内にはいくつかレストランがありますが、うち1つはミシュランガイドで台湾唯一3ツ星を獲得した中華料理のレストラン(頤宮-ル・パレ)があります。

⇒頤宮-ル・パレの詳細はこちら

 

ビジネスセンター

ジム

ジムのある部屋から撮影した景色ですが、すぐ近くに桃園空港線台北駅があるのもわかります。

まとめ

近いので歩いても行けますが、桃園空港線台北駅まで送迎してくれるサービスもあります!観光客にとってはすごく嬉しいサービスですよね。

宿泊費もそれほど高くなく1泊2人で1万円代後半で泊まることもできるので、桃園空港にアクセスが良い高級ホテルに泊まりたい方におすすめです。

 


ホテル旅!が選ぶ
推奨予約サイト

Booking.com
地方やマイナーな国に行く人におすすめ。
 本日限定セール開催中。
 詳細はこちら

Expedia
航空券をホテルと合わせて予約する人におすすめ。
 ホテル代最大51%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

Hotels.com
海外のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が海外ホテルで利用中。
 ホテル代最大40%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

一休
日本のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が国内ホテルで利用中。
 枚数限定のクーポン配布中(日本のホテルのみ)
 詳細はこちら

楽天トラベル
日頃から楽天を使う人におすすめ。
 楽天ポイント最大15倍キャンペーン中。
 詳細はこちら



スポンサーリンク

台北-部屋カテゴリの最新記事