ホテル代を数万円安くする方法

一休レストランを利用するメリット・デメリットとは?

高級ホテルや旅館を格安で予約できる一休のレストランバージョン「一休レストラン」。

現時点でホテル内レストランを予約できるサイトの中では間違いなくナンバー1です。

 

今回は、一休レストランのメリット・デメリットを解説します。

 

一休レストランのメリット

 

私が考える一休レストランを利用するメリットは以下の5点。

 

 

この中で特に注目すべき3点をこれからお伝えします。

 

ホテル内レストラン掲載数がナンバー1


画像引用元:一休レストラン公式サイト

一休レストランの最大の特徴が日本一を誇るホテル内レストランの掲載数です。

その掲載数の多さは、ぐるなびや食べログなど大手レストラン口コミ・予約サイトとは比較になりません。

 

また掲載数が多いことに合わせて、他のサイトにはない特集割引クーポン・キャンペーンが充実しています。

ホテル内レストランを予約する場合は、一休レストラン一択です。

⇒一休レストランでホテル内レストランを検索する

 

口コミ・評判がとても多く参考にしやすい


画像引用元:一休レストラン公式サイト

一休レストランには、各レストランごとに、レストラン利用者が口コミや評判を書けるフォームがあります。

それら口コミや評判が、他社の類似サービスとは比較にならないレベルで多いです。

 

たとえばリッツカールトン東京のタワーズというレストランの場合2018年10月時点で2,520件の口コミがあります。

さらにそれぞれの口コミ・評判には、予約したレストランの評価やプランが記載されているためとても参考になります。

⇒一休レストランで口コミ・評判を見る

 

会員制度(無料)が魅力的


画像引用元:一休レストラン公式サイト

一休レストランには、無料で登録できる会員制度があります。

 

そこでは、一休レストランで予約したレストランの料金に応じポイントを貯めることができます。

※席だけの予約でもポイントが貯まる

※会員グレードが上がるとポイントがさらに貯まりやすくなる

 

そして貯めたポイントを使い、他のレストランを予約する際に、料金の割引が可能です

またこの会員制度は、ホテル予約サイトの一休と連動しているため、ポイントはホテル予約にも使えます。

控えめに言っても、使い勝手がよい会員制度です。

⇒一休レストラン 無料会員登録をする

 

一休レストランのデメリット

 

一休レストランのデメリットについて考えました。

しかし現状デメリットというデメリットはありません。

 

あなたが一休レストランを使ってみたいと感じたのであれば、迷わず使いましょう!

⇒一休レストラン公式サイトはこちら

 

まとめ


画像引用元:一休レストラン公式サイト

現時点で日本のホテル内レストランを予約するのであれば、一休レストランは必須ツールです。

またホテル内レストラン以外でも、おしゃれなレストランが数多く掲載されています。

 

ぜひ1度使ってみてください!

⇒一休レストラン 割引キャンペーンを見る

⇒一休レストラン公式サイトはこちら