⇒ホテル予約はどのサイトが最適?【ホテル宿泊予約サイトおすすめランキング】

一休レストランを使うメリット・デメリット

一休レストランを使うメリット・デメリット
スポンサーリンク


高級ホテルや旅館を格安で予約できる一休のレストランバージョン「一休レストラン」。

現時点で日本のホテル内レストランを予約できるサイトの中では間違いなくナンバー1のサイトです。

その一休レストランのメリット・デメリットを解説します。

 

 

一休レストランのメリット

ホテル内レストラン掲載数ナンバー1


画像引用元:一休レストラン公式サイト

一休レストランの最大の特徴が日本一誇るホテル内レストラン掲載数です。

その掲載数の多さはぐるなび、食べログなど大手レストラン口コミ・予約サイトとは比較にならないぐらい多いです。

ホテル公式サイトを除いて、たとえば食べログでリッツ・カールトンのレストランを検索しても予約ボタンには一休レストランしかないので、最終的にはホテル内レストランを予約するなら一休レストランしかないというぐらい、ホテル内レストランにおいて一休レストランはものすごく強いです。

またホテル内レストラン掲載数日本一=さまざまなホテル内レストランを容易に比較できるのでホテル好きにとってはすごく使い勝手の良いサイトです。

⇒一休レストランを見る

 

圧倒的なプラン数


画像引用元:一休レストラン公式サイト

ホテル予約の一休と同様に、一休レストランでも他社を圧倒するほどのさまざまな予約プランが用意されているので、間違いなく理想のコースで予約できるのもメリットです。

しかも予約はネットで簡単にできるので手軽さも半端ないです。

⇒一休レストランのプランを見る

 

キャンペーンが豊富


画像引用元:一休レストラン公式サイト

クリスマス、スイーツビュッフェ、アフタヌーンティー、ハロウィン特集など、季節に応じたさまざまなキャンペーンが行われています。

ホテル好きな人には気になるキャンペーンが豊富なのでホテルに泊まる前には一休レストランを必ずチェックしておきたいです。

⇒一休レストランの最新キャンペーンを見る

 

一休レストランのデメリット

検索しづらい


画像引用元:一休レストラン公式サイト

一休レストランをよく利用するので改善してほしい要望にもなるのですが、それがキーワード検索のやり辛さ

結論から言うとトップページにある駅名・レストラン名という項目から検索可能なのですが、検索窓口が2つありどっちに入れれば良いのかと迷うのでこれを1つの検索窓口にしてほしいです。

海外ホテルのレストランが無い

こちらはデメリットというより要望になるのですが、一休レストランで予約できるのはあくまで日本のホテルのみです。

海外ホテルはありません。

現時点で日本語で海外ホテルのレストランを簡単に予約できるサイトがないので’、いつかメジャーなホテルだけでも良いので海外ホテルのレストランも予約できるようになると嬉しいです。

まとめ


画像引用元:一休レストラン公式サイト

現時点で日本のホテル内レストランを予約するのであれば、一休レストランは必須ツールです。

よくホテル内レストランに行く人であればお気に入りに入れておくて便利でしょう!

 

 


ホテル旅!が選ぶ
推奨予約サイト

Booking.com
地方やマイナーな国に行く人におすすめ。
 本日限定セール開催中。
 詳細はこちら

Expedia
航空券をホテルと合わせて予約する人におすすめ。
 ホテル代最大51%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

Hotels.com
海外のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が海外ホテルで利用中。
 ホテル代最大40%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

一休
日本のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が国内ホテルで利用中。
 枚数限定のクーポン配布中(日本のホテルのみ)
 詳細はこちら

楽天トラベル
日頃から楽天を使う人におすすめ。
 楽天ポイント最大15倍キャンペーン中。
 詳細はこちら



スポンサーリンク

ホテル知識カテゴリの最新記事