⇒【必見】ホテル代を数万円安くする方法とは?

ホテル上級会員はマリオットが最強!しかもクレジットカード入会で簡単になれる

ホテル上級会員はマリオットが最強!しかもクレジットカード入会で簡単になれる

ホテル旅!をスタートさせてさまざまな高級ホテルに泊まってきました。

始めた当初は、まず予約サイトの上級会員を目指し実際になってみましたが、セール以外の特典が無く物足りなさを感じました。

やはり私のようなホテル好きは各ホテルチェーンの上級会員にならないと満足しないらしいです。

そこでいろいろ調べてるといくつかの大型ホテルチェーンでホテル上級会員のシステムがありますが、その中でもマリオットホテルグループ(SPG・リッツカールトン)の上級会員が最強のホテル上級会員だと感じています。

今回は、なぜマリオットホテルグループの上級会員が最強なのかお伝えします。

 

\一気にマリオット上級会員になれる/ 
 

ホテル上級会員になってできること

そもそもホテル上級会員になってなにができるようになるのかについてまず解説します。

各ホテルチェーンそして会員のグレードによって細かな違いはありますが、一定以上の上級会員になるとおおよそ以下のことができるようになります。

  • 部屋のアップグレード
  • レイトチェックアウト
  • エグゼクティブラウンジへのアクセス権獲得
  • 無料朝食サービス
  • ウエルカムギフト
  • ボーナスポイント獲得

これら特典が上級会員というだけで無償で得られるのはとてもメリットです。

予約サイトで言えば一休のダイヤモンド会員も同じような特典を得られますが、6ヶ月の利用額が30万円以上且つ国内のホテル限定というところが台湾在住の私からするとすごくデメリット。

他にもヒルトンIHGにも同様のシステムがありますが、加盟ホテル数が少なくヒルトンで言えばコンラットぐらいしか魅力的に感じない私としては入るに値しない。

そこでホテル上級会員になるならどこかの最終的な結論にいたったのがマリオットリワードです。

最強のホテル上級会員、マリオットリワード


画像引用元:マリオットリワード公式サイト

全世界合わせてホテル数6700以上誇るマリオットリワード。

最強のホテル上級会員の理由はまさに世界ナンバー1の加盟ホテル数&ブランドです。

日本でもマリオット系列のホテルが2018年時点で43。私が住んでいる台湾でも20のホテルがあります。しかも加盟ブランドが基本的に高級ホテルで、マリオット傘下にはSPGやリッツカールトンがあります。

ホテル数=上級会員としての権利を行使できるホテルが多いということなので、上級会員になることでホテル滞在で楽しめる幅がかなり広がります。

参考までに以下にマリオットリワードの全ブランドをまとめましたので、さらっと見てみてください!

マリオットリワード全ブランド一覧


画像引用元:マリオットリワード公式サイト

マリオットリワードの上級会員の特典


画像引用元:マリオットリワード公式サイト

ではここからは肝心になるマリオットリワードの上級会員の特典を解説します。

マリオットリワードはだれもが無料で登録できる会員サービス通常は滞在数に応じてランクが上がります

会員ステージは、無料会員、シルバーエリート、ゴールドエリート、プラチナエリート、プラチナプレミアエリートアンバサダーで分かれています。

無料会員ではポイントを貯めることぐらいしかできませんがポイントは宿泊特典やマイルに交換できる、上級会員以上だと会員特典として部屋のアップグレードやレイトチェックアウトができるようになります。

この中で上級会員はゴールドエリートからだと思ってください。

以下にゴールドエリートとプラチナエリートで得られる特典を簡潔にまとめました。

ゴールドエリートの特典

  • 滞在ごとに25%ボーナスポイント付与
  • 部屋のアップグレード
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • ウェルカムギフトとしてポイントプレゼント

⇒ゴールドエリートの詳細はこちら

 

プラチナエリートの特典

  • 滞在ごとに50%のボーナスポイント付与
  • 部屋のアップグレード(スイートルーム含む)
  • ウェルカムギフトの選択(ポイント・朝食・アメニティ)
  • エグゼクティブラウンジへのアクセス権
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • 5泊分のスイートルームアップグレード特典など

⇒プラチナエリートの詳細はこちら

 

通常の方法で上級会員になるのは難しい

ただこの上級会員になるには、ゴールドエリートだと年間25滞在以上、プラチナエリートだと年間50滞在以上しないとなれません。(滞在数=宿泊数ではない)

そもそもマリオットホテルグループ加盟のホテルは高級ホテルが多く、25滞在するにも40〜50万円ほどの予算は考えないといけません。

めちゃめちゃ高いですよね。

そこで鍵となるのがSPGアメリカンエキスプレスカード(通称SPGアメックスカード)です。

SPGアメックスカード入会で無条件でゴールドエリートに!

マリオットリワードの上級会員になる鍵となるツールがSPGアメックスカードです。

このカードは、マリオット傘下のSPGとクレジットカードブランドアメリカンエキスプレスが提携してできたカードですが、このカードに入会すると無条件でマリオットリワードのゴールド会員(ゴールドエリート)になれます。

以前はSPGアメックスカード入会でSPGのゴールド会員になりステータスマッチを使いマリオットやリッツカールトンのゴールド会員になっていましたが、プログラム統合により自動的にマリオットリワード(SPG・リッツカールトン含む)のゴールド会員(ゴールドエリート)になることができます。

しかもカードを保有し続ければ仮にある年の滞在数が0でもゴールドエリートの資格を保有し続けることが可能です。

年会費は税別31,000円と高いですが、高級ホテル1泊分でゴールドエリートになれると思えばかなり安いです。

しかもゴールドエリートになれる以外にも特典が多いのがこのカードの特徴です。

このように上級会員(ゴールド)になれる以外にも特典があります。

⇒SPGアメックスカードの全ての特典を見る

 

SPGアメックスカードの審査基準

このカードはクレジットカードなので当たり前ですが入会審査があります。

一見かなり仕切りが高いカードですが、審査基準は厳しくないようです。

私の友人で実際に持っている人が数名いるので調査したところ、年収が低くても(300万円台)審査は通過しています。

他にもネット上の情報含めて徹底的に調査したところ以下の基準がクリアできていれば入会できそうです。(個人の状況にもよるので100%とは言えない)

  • 20歳以上
  • 安定した収入
  • 既に持っているクレカで支払い延滞を繰り返し起こしていない

ホテル好きが持つべきクレジットカード

私も近いうちに入会をしようと思いますが、はっきり言ってホテル好きであれば間違いなく持つべきカードでしょう。

日頃の決済や宿泊で貯めたポイントを宿泊特典へ変えることで実質無料でたくさんの高級ホテルに泊まることができます

しかも上級会員として。

さらにクレジットカードとしての特典も優れているので使い勝手がめちゃめちゃ良いですよね!

また期間限定でマリオットリワードでは通称プラチナチャレンジというもの開かれていて、数ヶ月で所定の滞在数をクリアすれば1ランク上げることも可能です。

つまりゴールドエリートであるあなたが年間50滞在しないと得られないプラチナエリートへの扉も開かれますよ

⇒SPGアメックスカードの申込みはこちら

 

SPGアメックスカード入会キャンペーン(2018年)

SPGアメックスカードでは新規入会者に対してボーナスポイントを付与する超お得な入会キャンペーンを行っています。

詳細は以下ボタンより確認してください。

 

マリオットリワード加盟ホテルの一例

東京と大阪近郊にあるマリオットリワード加盟ホテルを以下に一例としてまとめました。

合わせて参考にしてください。

東京近郊にあるマリオット・SPG・リッツカールトン系列ホテル

大阪・京都近郊のマリオット・SPG・リッツカールトン系列ホテル

 

ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安・最安値で予約できるのか教えます。
また合わせて高級ホテルに無料で泊まれるようになる魔法のクレカも教えます!

ホテル上級会員カテゴリの最新記事