⇒【必見】ホテル代を数万円安くする方法とは?

【2019年】ホテル系おすすめクレジットカード比較ランキング!

【2019年】ホテル系おすすめクレジットカード比較ランキング!

毎月いろいろなホテルに泊まるホテル好きの私から、ホテルで得するおすすめクレジットカードを紹介します。

今回紹介するカードは、ホテルの料金が数%割引されるだけのようなしょぼいクレジットカードではなく、部屋のアップグレードができたり無料で高級ホテルに泊まることもできてしまう、本物のホテル系クレジットカードを厳選しランキング形式でまとめました。

是非参考にしてみてください。


ホテル系おすすめクレジットカードランキング!

1位:SPGアメックスカード

ホテル系のクレジットカードの中では間違いなく最強のカードであるSPGアメックスカード。

なぜ最強かと言うとこのカードを持つだけで、全世界6,700以上の宿泊施設を有する世界トップブランドマリオットグループ(マリオットリワード)のゴールド会員(ゴールドエリート)になれるからです。

このゴールド会員(ゴールドエリート)になることで、マリオット加盟のホテルならアーリーチェックイン・レイトチェックアウト・部屋のアップグレードなどを無料でできるようになります。さらにカード更新時には無料宿泊特典ももらえます!

マリオット加盟のホテルを挙げるときりがないですが、リッツカールトン・シェラント・ウエスティン・セントレジス・マリオット・Wなど世界のトップ高級ホテルブランドばかりです。

またホテル特典以外にもアメックスゴールドカード同等の優待サービス(空港ラウンジ航空便遅延補償など)やポイントシステムも備えていて、使い勝手も非常に良いです!

ただ年会費が30,000円越えするのでクレジットカードの中でも非常に高い部類のカードになりますが、ホテル好きであれば間違いなくそれ以上の価値を受け取れます!

SPGアメックスカードのメリット

SPGアメックスカードのデメリット

  • 年会費が30,000円超える
  • アメックスに対応していないお店では使えない(日本では基本使える)

 

 

2位:Booking.comカード



世界ナンバー1ホテル予約サイトのBooking.comの上級会員(Genius会員)になれるBooking.comカード。

Genius会員になることで、対象ホテルの料金を10%割引でき、さらにアーリーチェックインやレイトチェックアウトもできます。

SPGアメックスカードと比較すると、特典や優待サービスは少ないものの年会費は永年無料なので気軽に申し込めます。

Booking.comカードのメリット

Booking.comカードのデメリット

  • Genius会員の特典はあくまでGeniusプログラム対象ホテルのみ
  • 高級ホテル好きには物足りないカード

 

3位:セゾンプラチナビジネスアメックスカード



知る人とぞ知るホテルの優待サービスが強い、セゾンプラチナビジネスアメックスカード。

このカードにはオントレという国内一流ホテルで、アーリーチェックイン・レイトチェックアウト・ウエルカムギフト・朝食サービスなどさまざまな特典を受けられる優待サービスが備わっています。

またプラチナカードでありながら、年収が高くない会社員でもインビテーション無しで入会することもできます。

ただしホテルの優待サービスは、基本的に国内のホテルが対象になるため、海外ホテルも視野に入れている方はSPGアメックスカードの方が適しているでしょう!

セゾンプラチナカードのメリット

セゾンプラチナカードのデメリット

  • ホテル優待は基本的に国内ホテル限定
  • アメックスに対応していないお店では使えない(日本では基本使える)

 

 

一般カードで比較的ホテル系優待サービスが充実しているカードは?

ここまでホテル系のおすすめカードをご紹介しましたが、比較的どのカードも癖が強いカードです。そのためもうちょっと一般的なカードで且つホテルの優待が備わっているカードが欲しいと思う方もいるでしょう。

そのような方におすすめなのが、三井住友VISAカードJCBゴールドカードです。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードには、全国のシティホテルやリゾートホテルに優待価格で宿泊できるVJホテルステイプランや国内高級ホテル・旅館予約専門サイトReluxにて宿泊料金を最大10%OFFできる特典が備わっています。

 

 

JCBゴールドカード

JCBオリジナルシリーズ

国内いくつかのホテルで、宿泊料金の優待やホテル内レストランの割引を受けることができます。

この記事でここまで紹介したカードの中ではホテル系の優待サービスに関して最も劣るものの、他の有名なカード(たとえば楽天カードエポスカード)よりホテル系の優待サービスは充実しています。

 

 

まとめ

ホテル系のおすすめクレジットカードをご紹介しましたが、もしあなたがホテル好きなのであれば、迷わずSPGアメックスカードをおすすめします!

 

 



ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安・最安値で予約できるのか教えます。

ホテル上級会員カテゴリの最新記事