⇒ホテル代を数万円安くする方法!詳細はこちら

コンラッド東京の宿泊記!実際に泊まった感想

コンラッド東京の宿泊記!実際に泊まった感想

ヒルトン100周年記念セールを利用して、ヒルトンオナーズのゴールド会員でもある私の男友達とヒルトン最高級ブランド「コンラッド東京」のスイートルームに宿泊してきました。

今回は、コンラッド東京の宿泊レビューをします。

 

※コンラッド東京の朝食情報は【記事最下部に設置したリンク】より見れます。また記事後半には私のYoutubeチャンネルに掲載したコンラッド東京のレビュー動画もあります。



コンラッド東京の宿泊記・感想

コンラッド東京の外観

コンラッド東京へのアクセス・行き方

コンラッド東京の最寄駅はゆりかもめの汐留駅ですが、JR新橋駅からでも徒歩10分かからず行くことができます。

私は荷物が少なかったので今回は新橋駅から歩いて行きました。

(汐留駅からは徒歩1分)

 

東京都心のウォーターフロントに位置し、都内全域へのアクセスへも便利なコンラッド東京は、銀座や築地へ徒歩圏内、明治神宮や浅草、六本木などの観光・ショッピングエリアにもアクセス至便。また、東京駅まで10分、羽田空港まで25分、丸の内などの主要ビジネス街へのアクセスにも優れ、ビジネスにも最適のロケーションです。

出典:コンラッド東京公式サイト-アクセス

 

コンラッド東京の入り口

チェックイン・チェックアウト

コンラッド東京のロビーの様子

こちらがコンラッド東京のフロント・ロビーの様子。

チェックイン時間は15:00から、チェックアウト時間は12:00までです。(ゴールド会員だとレイトチェックアウトすることも可能)

またスイートルームなどエグゼクティブフロアに宿泊する方であれば、クラブラウンジにてチェックイン・チェックアウト手続きをすることができます。

 

・コンラッド東京のクラブラウンジのレビュー記事はこちら→コンラッド東京のエグゼクティブラウンジを利用した感想

 

ちょっとここで注意点ですが、今回コンラッド東京の予約をしたのが友人で且つ、友人がホテル側に先にチェックインするのが私だと事前に伝えていなかったため、私がホテル到着直後チェックイン手続きをすることができませんでした。(私が到着してから2時間後友人がホテルに連絡してチェックイン手続きができました)

他の5つ星ホテルでは私が予約していなくても入れたのですが、コンラッド東京はそこらへん厳しいです。

もし予約者じゃない方が先にチェックインする場合、事前に必ずホテルに連絡しましょう。

コンラッド東京のトゥエンティエイト

ロビー横には、アフタヌーンティーで有名な「トゥエンティエイト」というロビーラウンジ&バーもあります。

⇒トゥエンティエイトの詳細はこちら

 

部屋(エグゼクティブベイビュースイート)

宿泊した部屋は、通常だと1泊10万円越えするエグゼクティブベイビュースイート。

今回はヒルトン100周年記念で半額で泊まりました。

コンラッド東京スイートルーム

スイートルームだけあって部屋はかなり広いです。

コンラッド東京のウエルカムスイーツ

ウエルカムギフトとしてこのようなお菓子が置いてありました。

コンラッド東京のコーヒーメーカー

コンラッド東京のベット

友人との宿泊だったのでベットはツイン。寝心地はかなり良かったです。

またベットの上にはぬいぐるみ(コンラッドベア+ダック)も置いてありました。

ちなみにぬいぐるみは持ち帰り可能です。

コンラッド東京のテレビ

ベット側にも大型テレビがあります。

 

バスルーム(お風呂)・トイレ

コンラッド東京の洗面台

洗面台はかなり豪華!

コンラッド東京のバスルーム

ただバスタブとトイレが古さを感じて個人的にはかなりイマイチでした。

コンラッド東京のトイレ

 

アメニティ

コンラッド東京のアメニティ

必要なものはアメニティとして全てそろっています。

コンラッド東京のバスアメニティ

バスアメニティは、シャンハイタン。

 

部屋から見れる景色

コンラッド東京の景色

この部屋の最大の特徴は、このベイビュー。

景色は申し分なく良いです。

コンラッド東京の夜景

ジム・プール・スパ・サウナが完備

コンラッド東京のジム

ジム・プール・スパ・サウナが完備されています。

ただしスパ・サウナは思っていたよりしょぼく残念でした。

 

コンラッド東京のレビュー動画

私のYoutubeチャンネルにてコンラッド東京のレビュー動画を載せています。

リアルなホテルの雰囲気がわかる動画なので、是非ご覧ください。

 

コンラッド東京に格安でお得に泊まるなら(安く泊まる方法)


画像引用元:Hotels.com公式サイト

コンラッド東京に格安で安く泊まるなら、ヒルトン公式サイトのキャンペーンを利用するのが最適です。割引額はキャンペーンによっても変わりますが、最大宿泊費を半額にできたりすることもあります。

ただしキャンペーン期間外では公式サイトで予約するのはあまりお得でないので、その場合はHotels.comを使うと良いでしょう。

Hotels.comは他のサイトとは異なり無料会員になるだけでシークレットプライスという特別な割引が利用できます。さらにHotels.comを利用し10泊すると1泊分の無料宿泊特典ももらうこともできます。

またHotels.comをある一定以上使い続けるとHotels.comのシルバー会員ゴールド会員になることができ、限定セールやウエルカムギフトなどの特別なサービスを受けることもできます。

 

【おすすめ予約サイト】

 

Hotels.com公式サイト ※10泊で1泊無料!シークレットプライスで料金も格安に。

 

楽天トラベル公式サイト ※楽天ポイントを効率よく貯められる。

 

一休公式サイト ※5つ星ホテルに安く泊まれる。

 

JTB公式サイト ※ホテルグレードに関わらず格安プランが充実。JRとのセットプランは最強。

 

 

コンラッド東京の評価まとめ

部屋はスイートルームだけあって満足しましたが、他の記事で書きますがクラブラウンジやスパがイマイチでした。

接客も普通で、リッツカールトン東京とかと比べるとワングレード落ちる印象を受けましたが、ヒルトン好きな方であれば1度泊まってみるのも良いかもしれません。

 

コンラッド東京の朝食レビュー記事はこちら↓

 

さらにこの記事内では私が作成した東京の高級ホテルランキングを見ることができます↓



ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安で予約できるのか教えます。

東京のホテルカテゴリの最新記事