ホテル代を数万円安くする方法

ウェスティン台北が2018年末に閉館、ラウンジ好きだったので残念

台北の高級ホテルを代表するウェスティン台北が2018年12月31日をもって閉館します。

ウェスティン台北は、ロビーラウンジの飲み物が美味しく個人的にそのラウンジを利用しにこのホテルによく行っていて、いつか泊まろうとも考えていたホテルでした。

ホテルに泊まれなくなるのはもちろん特にロビーラウンジで飲めるカフェラテは絶品だったのでこれがもう飲めなくなるのはとても残念です。

ウェスティン台北は、マリオット傘下のホテルで同グループの新しいホテル(ルネッサンス台北士林、フォーポインツバイシェラトン林口)が台北や桃園にできたりしていますが、台北のど真ん中でマンダリンオリエンタル台北と同じエリアにある台北を代表する高級ホテルだったので、そのウェスティン台北が閉館するのは寂しい気持ちになります。

ホテルの建物もとても大きいので、閉館後その建物がどうなるか気になるところです。