⇒ホテル予約はどのサイトが最適?【ホテル宿泊予約サイトおすすめランキング】

台湾のホテルのWifiは無料?

台湾のホテルのWifiは無料?
スポンサーリンク


スマホが普及したことでだれもが気軽にインターネットを使う時代になりました。

それに呼応して海外のホテル事情で気になる点の1つが室内Wifiだと思います。

そこで今回は、台湾のホテルのWifi事情についてお話します。

台湾のホテルのWifiは無料で使える?

これまで数多くの台湾のホテルに宿泊してきましたが、宿泊したホテル全てにWifiが整っていて、すべて無料で利用することができました

しかも速度が速いので、動画等もストレス無く見ることができます

台湾のWifi事情は日本より進んでいて都心部ならホテル以外もレストラン・カフェ・公共スペース等で無料のWifiが利用できます。そのため有料でWifiを利用する場所はなかなか出くわしません。

一定以上のランク(予約サイトで3つ星以上)のホテルに宿泊するのであれば、基本的にWifiは無料で利用できると思って大丈夫です。

仮に心配なら予約サイトにもWifiの有無は確認できるので、そこで宿泊しようと考えているホテルにWifiが備わっているかどうか確認してみてください。

ただしレンタルWiFiもしくはSIMフリースマホは必須

ホテル含めてさまざまな場所で無料のWifiが利用できる台湾ですが、ありとあらゆる場所で利用できるわけではありません。

そのため日本同様にインターネットを利用したいなら台湾旅行に行く際必ずレンタルWiFiを借りるかSIMフリースマホを持って行きSIMカードを購入することは必須です。

台湾でおすすめのレンタルWiFi

グローバルWiFi

以前妻と遠距離恋愛を3年間していた時に私がいつもレンタルしていたのがこのグローバルWiFIです。

台湾でのプランは他社比べて格安でレンタルできます。またレンタルできる空港も業界最多なのでどのレンタルWiFiにするか迷ったらグローバルWiFiをレンタルしましょう!

⇒グローバルWiFiの公式サイトはこちら

 

イモトのWiFi

空港等に良く広告が掲載されているため知名度的には業界ナンバー1のイモトのWiFi。

ただし台湾の場合グローバルWiFiの方が安くレンタルできるので、私はグローバルWiFiの在庫がなかった時に利用していました。

⇒イモトのWiFiの公式サイトはこちら

 

台湾おすすめのSIMカード

もしあなたがSIMフリーのスマホを持っているなら、レンタルWiFiより空港で台湾のSIMカードを購入した方がお得です。

理由は4G・LTEが無制限に利用し放題且つ料金も5日で約1800円と格安で利用できるからです。(おすすめは中華電信、桃園・松山空港では購入できることを確認済み)

ただし日本ではSIMロックが掛かっているスマホがほとんどで、SIMロックが掛かった状態だと利用できないので注意が必要です。

良く海外に行く人であれば、別途格安SIMフリースマホを購入しテザリングで日本のスマホに繋げるやり方もあります。

以下に私が利用しているSIMフリースマホの載せましたので参考にしてください。

 

まとめ

ホテルのWifiは無料ですが、台湾旅行に行く際は現地でWifiが利用できるようにしっかり準備して行きましょう!


ホテル旅!が選ぶ
推奨予約サイト

Booking.com
地方やマイナーな国に行く人におすすめ。
 本日限定セール開催中。
 詳細はこちら

Expedia
航空券をホテルと合わせて予約する人におすすめ。
 ホテル代最大51%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

Hotels.com
海外のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が海外ホテルで利用中。
 ホテル代最大40%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

一休
日本のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が国内ホテルで利用中。
 枚数限定のクーポン配布中(日本のホテルのみ)
 詳細はこちら

楽天トラベル
日頃から楽天を使う人におすすめ。
 楽天ポイント最大15倍キャンペーン中。
 詳細はこちら



スポンサーリンク

台北-部屋カテゴリの最新記事