⇒【知らなきゃ損】ホテル代を数万円安くする方法!詳細はこちら

【台湾】コスパが高い良質なホテルの相場ってどれくらい?

【台湾】コスパが高い良質なホテルの相場ってどれくらい?

台湾に行き慣れている方以外だと、予約サイトを見ても結局、台湾のホテルのコスパが高く良質なホテルの相場ってどれくらいなのかわからないですね。

 

ここで言う良質なホテルの定義は、部屋やバスルームが綺麗でそこそこ部屋も広いホテルです。

 

そこで台湾在住で台湾のホテルの泊まりまくっている私が、実体験を元にエリア別に良いホテルの相場をお伝えします。


台北・北投の良質なホテルの相場

台北・北投は、台湾の中でも最もホテルの宿泊費が高いエリアです。

ホテル自体の相場感は、日本と比較した場合東京の半額、大阪に近い感じです。

 

そして台北・北投の良質なホテルの相場は、1泊1室あたり7,000円〜12,000円ぐらいです。(予約サイトの星グレードで例えると3つ星・4つ星)

台湾は基本的に宿泊料金は1人あたりではなく、1室あたりの料金になるので、仮に2人で1泊1万円のホテルの泊まる場合、1人あたり5,000円で泊まることができます。

さらにこの料金帯で泊まれるホテルは、日本のビジネスホテルによりも綺麗でかつ部屋も広いホテルもたくさんあるので、コスパが高いです。

 

逆に1泊5,000円以下になると、古かったり汚いホテルも割合が多くなるので、台北・北投のホテルのコスパが高く良質なホテルに泊まるなら1泊1室あたり7,000円〜12,000円ぐらいのホテルを狙うと良いでしょう。

 

・1泊5,000円から1万円で泊まれる台北のおすすめホテルはこちら→(安い)台北のおしゃれできれいなホテル

 

台中・台南・高雄・宜蘭・花蓮の良質なホテルの相場

シルクスプレイス台南のベット

台中・台南・高雄・宜蘭・花蓮など、台北から離れた場所になると一気に物価が下がります。

 

それの呼応する形で、ホテルの宿泊費も安くなり1泊12,000円前後だせば、そのエリアの最高級ホテルに泊まることが可能になります。

実際に台中の最高級ホテル「ザ・リン・ホテル」と台南の最高級ホテル「シルクスプレイス台南」は、1泊12,000円前後で泊まれます。

東京都内にあるアパホテルと同じ料金で、最高級ホテルに泊まれると考えると、その時点でコスパが非常に高いです。

 

またこれらエリアだと、今回冒頭で定義したコスパが高い良質なホテル(部屋やバスルームが綺麗でそこそこ部屋も広いホテル)は、1泊5,000〜7,000円前後出せば泊まることが可能です。

 

まとめ

台湾のコスパが高い良質なホテルの相場をまとめると、

 

台北・北投:1泊1室あたり7,000円〜12,000円

台中・台南・高雄・宜蘭・花蓮:1泊1室あたり5,000円〜7,000円

予約サイトの星のグレード基準で3・4つ星ホテル

 

ただし台北・北投以外のエリアだと、東京都内のビジネスホテルの料金で、高級ホテルに泊まることが可能なので、旅行で行くなら、それら高級ホテルに泊まると良いよい思い出を作ることができますよ!

 

台湾のホテル情報を詳しく知りたい方はこちら↓



ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安で予約できるのか教えます。

台湾ホテルの悩みを解決カテゴリの最新記事