⇒SPGアメックスカードの申し込み方法を簡単解説!詳細はこちら

SPGアメックスカード申込・受取で運転免許証を使う場合の注意点

SPGアメックスカード申込・受取で運転免許証を使う場合の注意点

SPGアメックスカード申込から受取までに人よっては最大2回運転免許証を使う方もいるでしょう。

そこで今回はSPGアメックスカード申込・受取で運転免許証を使う場合の注意点を解説します。

 

 



申込フォームに運転免許証の情報を入力できる

SPGアメックスカードのオンライン申込フォームに情報を記入していくと、運転免許証の情報を入力できる部分があります。

運転免許証の情報の入力は任意ですが、人によっては運転免許証の情報を入力すると審査が有利になると話している方もいますが、私は入力しませんでした。

 

というのも私の場合本籍地と現住所(申込フォームに入力した住所)が異なるので、本籍地の住所が記載されている運転免許証を入力することで審査が不利・もしくは長引くことが考えられたからです。

もし私のように何かしろの理由で不安に感じるなら運転免許証の情報は入力しなくていいでしょう。

※私は入力しなくても審査に通過しました。

⇒SPGアメックスカードの公式ページを見てみる

 

受取の本人確認書類で運転免許証を使えるが

SPGアメックスカードを受け取る際に、本人確認書類の提出が必要になりますが、そこで運転免許証は使えます。

ただし申込フォームに入力した住所と運転免許証に記載されている住所が異なる場合、本人確認書類として運転免許証は使えないので注意が必要です。

 

受取の際の本人確認書類に関しては以下記事により詳細な情報を書いています↓

 

SPGアメックスカードは、私も愛用する最強クレカです。

日常の決済で貯まるポイントでリッツカールトンを筆頭にマリオット系ホテルの無料宿泊特典を獲得可能。さらにマリオットのゴールド会員に無条件でなれ、2年目以降には必ず無料宿泊特典がもらえます。

また国内空港ラウンジアクセス権、海外旅行保険など使い勝手の良い特典も多数。

キャッシュレス時代に必ず持ちたいクレカです。

» SPGアメックスカード公式サイトを見る


ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安で予約できるのか教えます。

SPGアメックスカテゴリの最新記事