⇒【必見】ホテル代を数万円安くする方法とは?

リッツカールトン東京のリアルな結婚式費用を大公開!(少人数・神前式)

リッツカールトン東京のリアルな結婚式費用を大公開!(少人数・神前式)

私と妻が日本で結婚式をどこで開くか検討していた時に候補の1つとして挙がっていたのがリッツカールトン東京です。

最終的にはリッツカールトン東京では結婚式を開かなかったのですが、当時実際にリッツカールトン東京の結婚式見学に行ってもらった見積もりが自宅に眠っていたので今回公開します。

結婚式場の候補としてリッツカールトン東京を検討している方に参考になっていただければ幸いです。


神前式(日枝神社)で挙式をした場合の費用

私と妻は挙式は神前式と決めていたのでこの見積もりはリッツカールトン東京が提携している神社「日枝神社」で挙式をしてその後リッツカールトン東京内で披露宴を開くことを想定した見積もりになっています。

私が撮影した見積もりの写真では数字が見辛いと思ったので、以下に見積もりの料金をまとめました。

※全ての項目が40名で結婚式を開いた場合の費用になっています。

【トータル費用】3,831,192円(税込)

料理:720,000円

飲み物:24,000円

ウエディングケーキ:60,000円

披露宴会場費:100,000円

控え室料:50,000円

ブライズルーム:30,000円

介添え料:20,000円

神前式:150,000円

メインテーブルフラワー:150,000円

ゲストテーブルフラワー:90,000円

ケーキテーブルフラワー:10,000円

テーブルコーディネート:80,000円

招待状:22,400円

宛名書き:11,200円

メニューカード:20,000円

席札:16,000円

音響・照明費用:80,000円

白無垢&紋服:400,000円

タキシード(お色直し):100,000円

ドレス(お色直し):200,000円

メイクアップドレッシング:305,000円

ブーケ:40,000円

スナップアルバム:280,000円

スナップ撮影出張料:30,000円

席次表:32,000円

ゲストブック:5,000円

引出物:160,000円

ペーパーバッグ:12,800円

司会:100,000円

※この見積もり額はあくまで参考値です。リッツカールトン東京で結婚式を検討している方は、実際に式場見学かブライラルフェアに行き最新の見積もりをもらってください。

見学はマイナビウエディング(プレミアクラブ)を通して行くと、マイナビウエディングの豪華特典がもらえるのでおすすめです。

⇒リッツカールトン東京の式場見学・ブライダルフェアを予約する(マイナビウエディング)

 

関係者(親族)の宿泊費は優待料金が適用される

リッツカールトン東京で結婚式を挙げると新郎新婦にはリッツカールトン東京のデラックスルームが用意される特典があり、新郎新婦の関係者(親族)もリッツカールトン東京に宿泊する場合は優待料金で泊まれます。

1室2名平日・日曜日で1泊40,000円、土曜日・祝日前日で50,000円で泊まれます。

リッツカールトン東京は通常1泊100,000円するホテルなので、それを考えると非常に安い料金で宿泊できます。

リッツカールトン東京の結婚式見学で数万円分の電子マネーがもらえる


画像引用元:マイナビウエディング公式サイト

マイナビウエディング(プレミアクラブ)を通してリッツカールトン東京含めたいくつかの会場の式場見学やブライダルフェアに行くだけで数万円分の電子マネーをもらえるキャンペーン(2019年2月26日まで最大50,000円分の電子マネーがもらえる)が行われています。

※主要ウエディングサイトでリッツカールトン東京を掲載しているのは、マイナビウエディングだけです。

是非チェックしてみてください!

⇒2月26日まで!
キャンペーンの詳細はこちら