ホテル代を数万円安くする方法

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションのブログ宿泊記!実際に泊まった感想と口コミ

先日福岡に行った際に宿泊した、2019年4月にオープンしたばかりのホテル「オリエンタルホテル福岡 博多ステーション」の宿泊レビューをします。

 

※記事後半では、オリエンタルホテル福岡 博多ステーションに格安で泊まる方法も解説しています。最後まで必見です。

 

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションの宿泊記・感想

オリエンタルホテル福岡博多ステーションへのアクセス

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションは、博多駅筑紫口を出て徒歩1分で行ける超駅近なホテルです。

そのため新幹線・地下鉄・電車・バス等で博多駅に行く方であれば、ものすごく良い立地にあるホテルです。

ただ今回私は、一緒に宿泊した仕事仲間が福岡空港に車で向かいに来てくれた関係で、このホテルに車で行きましたが、駐車場選びは料金面で少し大変でした。

駐車場の空きはあるものの、ホテル指定の駐車場は一律2,000円とられてしまい、駅すぐそばにある駐車場も料金が割高なところばかりでした。

(駅から少し離れると安い駐車場がポツポツとあるので、車で行く方はまず安く停められる駐車場の確保を優先することをおすすめします)

このエスカレーターで2階に上がると、すぐにロビー・フロントに行けます。

 

チェックイン・チェックアウト

こちらがロビー・フロントの様子です。

綺麗で広いです。

チェックイン時間は14:00から、チェックアウト時間は11:00までです。

 

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションの客室の種類

 

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションには以下の部屋タイプがあります。

 

以下リンクをクリックすると各部屋の情報が見れます↓

 

スタンダードタイプ

 

モデレートタイプ

 

スーペリアタイプ

 

バルコニータイプ

 

デラックスタイプ

 

 

部屋(ツインルーム)

今回宿泊した部屋は、ツインルーム。

できたばかりということもあり部屋が綺麗な点はとてもよかったのですが、思っていたより狭いです。

ベットの前には大型テレビがあります。

洗面台に関しては、このように部屋の中にありました。

冷蔵庫もあります。中身は全く入ってないので、コンビニ等で買った飲み物や食べ物を自由に入れられます。

ちなみにコンビニはこのホテルの1Fにあります。

 

バスルーム(お風呂)・トイレ

バスルームは、ユニットバスです。

綺麗ですがこちらもけっこう狭いです。

 

アメニティ

アメニティは、必要なものはほぼ全て揃っています。

シャンプーやボディーソップも据え置きタイプですがちゃんとあります。

この容器はとてもおしゃれでよかったと思います。

 

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションに安く泊まる方法


画像引用元:一休公式サイト

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションに安く泊まりたいなら、数ある予約サイトの中でも一休を利用すると良いでしょう。

なぜならば一休は、他の予約サイトには無いオリエンタルホテル福岡 博多ステーションのタイムセールやクーポンが充実しているからです。

また半年で5万円以上使うと一休のゴールド会員になることができ、ゴールド会員限定の特別宿泊プランも利用できるようになります。

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションに泊まる際は是非一休を使ってみてください。

 

オリエンタルホテル福岡 博多ステーションの基本情報

 

住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街4-23
電話番号 092-461-0170
アクセス方法 JR博多駅(築紫口)より徒歩すぐ
チェックイン時間 14:00
チェックアウト時間 11:00
クレジットカード VISA / Master Card / JCB / AMEX / DINERS
公式サイト https://www.oriental-hotels.com/fukuoka-hakatastation/