台湾旅行コミュニティ運営中

【比較】じゃらんと阪急交通社の違いは?どっちがお得?

記事内に広告を含みます


「じゃらん」と阪急交通社のどっちの予約サイトを利用しようか迷っている方に向けた記事を用意してみました。

 

結論から先にお伝えすると、以下の点で魅力的な「じゃらん」を利用することをオススメします。

クリックすると詳細を見ることができます。

 

限定プランが豊富

 

クーポンが充実

 

ステージプログラムがある

 

 

記事前半では、「じゃらん」と阪急交通社の特徴を解説

記事後半では、「じゃらん」と阪急交通社を比較し違いをお伝えしつつ、なぜ「じゃらん」の方がオススメなのか詳しく解説しているので、最後までご覧ください。

 

【ホテル予約が安くなる】

 

 

じゃらんで以下のクーポンを利用すると、宿泊料金が割引されます。しかし、これらのクーポンは期間限定で配布されているため、お早めにチェックすることをお勧めします。

 

スペシャルウィーク2/19まで

 

 

じゃらん

 

ビジネスホテルから旅館を中心に幅広く予約できる「じゃらん」

宿泊+航空券、宿泊+新幹線という形での予約も可能です。

 

上級会員制度(ステージプログラム)も備えていて、さらにクーポンやセールも充実しています。

⇒【じゃらん】公式サイトはこちら

 

メリット

  • ホテルや温泉宿の掲載数が多い
  • セット(ホテルと航空券や新幹線)で予約できる
  • クーポンやセールが充実
  • 上級会員制度がある

デメリット

  • 高級ホテルの掲載数が他社に少し劣る

 

阪急交通社

 

阪急交通社は、安価な旅プランが充実している旅行会社です。

個人でも使えるパッケージプラン(ホテル+航空券・新幹線)やツアーが多く、便利に旅行をすることができます。

⇒【阪急交通社】公式サイトはこちら

 

メリット

  • 安いプランが充実している

デメリット

  • ホテルのみ予約するのに向いていない

 

具体的な違いは?どっちがお得?

まず「じゃらん」と阪急交通社の違いについて見ていきましょう。

以下に「じゃらん」と阪急交通社のプラン具体例を掲載しましたので、一度ご覧になってみてください。

 

またお得に予約するために必須なクーポンも比較して見てください。

 

上記のリンクをご覧になった上で、改めてなぜ「じゃらん」をオススメするのか解説します。

 

阪急交通社も素晴らしい旅行会社です。

しかし「じゃらん」は、阪急交通社以上に素晴らしい点があります。

 

「じゃらん」は、クーポンや限定プランが非常に充実しています。

そのため比較的簡単にお得なプランを見つけやすいです。

 

さらにステージプログラムもあるため、利用すればするほど、お得に予約をすることができます。

 

もしあなたがこの2社で迷われているのであれば、まず優先的に「じゃらん」を利用してみてください。オススメです。

⇒【じゃらん】公式サイトはこちら