⇒【必見】ホテル代を数万円安くする方法とは?

海外ホテル宿泊にクレジットカードは必要!チェックイン時にデポジットを求められる

海外ホテル宿泊にクレジットカードは必要!チェックイン時にデポジットを求められる

海外ホテルに泊まり慣れている方は既にご存知だと思いますが、海外ホテルに宿泊する際はクレジットカードが必須です。

その理由は、宿泊のチェックイン時にクレジットカードでデポジットを支払う必要があるからです。


海外ホテル宿泊前にクレジットカードを作っておこう

デポジットとは保証金のことで、たとえばあなたがあるホテルに宿泊した際に部屋にある食器や家具を破損させてしまった場合などにそのデポジットから支払う形になり、宿泊代金とは別にチェックイン時に支払いを求められます。

デポジットの額はホテルのランクによってまちまちで、私の実体験で言うと5つ星ホテルで1万円から2万円、ランクが低いホテルであれば3,000円前後のところもあります。

そしてこのデポジットは高級ホテルや格安ホテル関係なく、海外のホテルであればほぼ100%チェックイン時に支払いを求められ、その際にクレジットカードの提出を求められます。

現金でもデポジットを支払うことができるホテルもありますが、ホテルによってはクレジットカードしか対応していないところもあります

そのため海外ホテルに宿泊する際は、クレジットカードは絶対に必須です。

もちろん基本的に宿泊で、なにもなければそのデポジットはキャンセルされ、あなたに請求がくることはありません。ちなみに私はこのホテル旅!を運営するにあたり、毎月いろいろなホテルに泊まりに行っていますが、今まで1度デポジットで請求を受けたことはありません。

デポジットは海外ホテルではごく一般的なことなので深刻に捉える必要はありませんが、これから海外ホテルに泊まる予定がある方でクレジットカードを持っていない方は、早めに作っておきましょう。

今すぐ作れるクレジットカード

海外ホテルのデポジット用に今すぐクレジットカードを作りたいという方に、年会費無料・審査が通りやすい・日本でも使いやすいの条件が当てはまる2つのカードをご紹介します。

ちなみにカードブランドはあなたが好きなブランドを選べますが、VISAかMastercardにしておきましょう。

JCBやAmexは海外では使えないホテルもあるので、1枚目のカードとしておすすめしません。

楽天カード



私も利用している楽天カード。

年会費は永年無料で、楽天系サービスを使うことでポイントをたくさん貯められます。

カードの審査も厳しくなく(100%ではないが会社員であればほぼ審査は通過する)、最短で1週間以内に自宅に届きます。

私は社会人2年目にこのカードを作りましたが、限度額は思っていた以上に高く設定されていて、楽天カード入会後使える楽天Naviでは支払先の口座などもインターネット上で簡単に変更できるのでとても使い勝手よいカードです。

 

エポスカード



買い物好きにおすすめなエポスカード。

楽天カード同様に年会費永年無料で利用でき、最短即日発行も可能です。

また楽天カードにも海外旅行保険が備わっていますが、楽天カードの場合は利用付帯なので旅行代金等を事前に楽天カードで支払っていなければ保険適用外になります。

しかしエポスカードでは、VISAブランドを選択すると海外旅行保険が自動付帯になる(カードの事前利用なしで保険が適用)など楽天カードとは違った魅力があるカードです。

 

 



ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安・最安値で予約できるのか教えます。

海外ホテルの悩みを解決カテゴリの最新記事