⇒ホテル予約は前払い・後払い(現地払い)どっちが良いのか?

グローバルWiFiのおすすめ容量プランは無制限プラン!

グローバルWiFiのおすすめ容量プランは無制限プラン!

グローバルWiFiをレンタルする時に悩みになる点の1つが、どの容量を選べばよいのか?

グローバルWiFiでは、基本的に「通常(300MB)、大容量(600MB)、超大容量(1,1GB)、無制限」の4つの容量プランがありますが、あまり海外WiFiレンタルサービスを使ったことがない方だとどれを選べば良いのかわからないはず。

⇒グローバルWiFiの料金プランの詳細を見る

そこで私がおすすめしたいのが、迷ったら無制限プラン!

ではなぜ私がグローバルWiFiの無制限プランをおすすめするのか解説します!



グローバルWiFiのおすすめ容量プランは無制限


画像引用元:https://townwifi.com/price/unlimited/

グローバルWiFiのおすすめ容量が無制限な理由、それは無制限であれば海外でも何も気にせずインターネットを利用できるからです。

さらにグローバルWiFiでは1つの端末で5人まで同時にシェアできるので、家族や友人と複数人で海外に行く場合1人あたりの料金はかなり安くすることができ、且つインターネット使い放題という最高な環境を作り出すことができます!

⇒グローバルWiFiの無制限プランの詳細を見る

低容量プランだと速度制限を受ける可能性大


画像引用元:https://faq.townwifi.com/faq/show/1385?site_domain=globalwifi

グローバルWiFiでは、1日あたりのインターネット利用量が申し込み時に容量を超えた場合、追加料金はかからないものの速度制限を受けます。

その場合テキストでのLINEやメールはできても、画像を送り辛くなったり、動画は基本的に見るのが困難になったりします。

プライベートの旅行であれば我慢すれば翌日に復活しますが(容量は日本時間に0時に復活・ただし前日分の繰越はできない)、仕事で海外に行く方にとって速度制限は仕事の妨げになる可能性が大いにあります。

またプライベートの旅行でも毎日容量を気にしながら旅行するのはストレスになりますし、複数人でシェアしていた場合、午前中で容量オーバーなんてことが容易に起きます

(3,4人でシェアする場合超大容量プランでもすぐに容量オーバーする可能性あり)

そんな状況最悪ですよね。

そのような自体を回避するためにも、無制限プランがある国なら無制限プランを選ぶべきです。

⇒グローバルWiFiの無制限プランの詳細を見る



まとめ:おすすめは容量プランは無制限

まだグローバルWiFiをレンタルできる全ての国で無制限プランがあるわけではないですが、日に日に利用できる国は増えています。(2019年時点で70ヶ国越え・人気の国は基本的に無制限プランあり)

そのためこれから行く国のグローバルWiFiのプランに、無制限プランがあるなら、無制限プランをレンタルすることをおすすめします!

⇒グローバルWiFiの公式ページを見る

 



ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安で予約できるのか教えます。

グローバルWiFiカテゴリの最新記事