⇒ホテル予約はどのサイトが最適?【ホテル宿泊予約サイトおすすめランキング】

Expedia(エクスペディア)を使うメリット・デメリット

Expedia(エクスペディア)を使うメリット・デメリット
スポンサーリンク


Booking.comに継ぐ世界第2位の宿泊予約サイトがExpediaです。

Expedia(エクスペディア)のロゴを見ていただくとわかりますが、他の宿泊予約サイトとは異なり航空券に力を入れているサイトです。

今回は、そのExpedia(エクスペディア)のメリット・デメリットについて解説します。

 

 

Expedia(エクスペディア)のメリット

航空券とホテルを合わせて予約するとお得


画像引用元:Expedia公式サイト

Expedia(エクスペディア)の最大の特徴が航空券とホテルを合わせて予約することでホテルの宿泊代を最大半額にするAdd onというサービス。

しかも出発日前であれば、ホテルを後で予約してもホテル宿泊代が割引対象になるため航空券とホテルを別々のサービスで予約することに手間を感じる方にはかなり良いサービスになっています。

ちなみにExpedia(エクスペディア)の航空券の費用は格安です。

⇒Add onの詳細はこちら

 

タイムセールが充実


画像引用元:Expedia公式サイト

Expedia(エクスペディア)は他のサイトと比較しても期間限定のセールが頻繁に行われているため、期間内に泊まりたいホテルがあれば宿泊費を割安で予約できます。

⇒タイムセールをチェックする

 

ゴールド会員になりやすい

他のサイト同様にExpedia(エクスペディア)にも会員グレードシステムがあります。

グレードはシルバーとゴールドのみとシンプルなシステムになっていて、最上級のゴールド会員にはたった15泊するだけでなることが可能です。

ちなみにゴールド会員になると以下のような特典を受けられます。

  • 提携ホテルの無料アップグレード
  • 提携ホテルのアーリーチェックイン・レイトチェックアウト
  • ボーナスポイント付与

⇒Expediaの会員システムの詳細はこちら

 

Expedia(エクスペディア)のデメリット

Expedia(エクスペディア)のデメリットはホテル単体で予約する場合に特にメリットがないこと。

具体的にお伝えすると、タイムセールは圧倒的に安くなるわけではない、提携ホテルが少ないためゴールド会員であってもホテルに関する特典を受けづらいなど・・・

Expedia(エクスペディア)を調べれば調べるほど航空券とホテルを同時に予約したい方向けのサイトなんだとすごく認識させられます。

しかしあまり認知はされていないですが、Expedia(エクスペディア)傘下のHotels.comは、Expedia(エクスペディア)とは異なりホテル単体で予約する方への特典が豊富、しかもホテルもかなり格安で予約できます。

⇒Hotels.comでホテルを検索する

 

同じグループ内に大型宿泊予約サイトが2つあるので、Expediaはあくまで航空券を求めている方重視の予約サイトになっているのだと考えられます。

まとめ


画像引用元:Expedia公式サイト

航空券とホテルを同時に予約したいと考えている方、1度Expedia(エクスペディア)を使ってみてはいかがでしょうか?

 

 


ホテル旅!が選ぶ
推奨予約サイト

Booking.com
地方やマイナーな国に行く人におすすめ。
 本日限定セール開催中。
 詳細はこちら

Expedia
航空券をホテルと合わせて予約する人におすすめ。
 ホテル代最大51%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

Hotels.com
海外のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が海外ホテルで利用中。
 ホテル代最大40%OFFキャンペーン中。
 詳細はこちら

一休
日本のホテルを格安で予約したい人におすすめ。
※ホテル旅!運営者が国内ホテルで利用中。
 枚数限定のクーポン配布中(日本のホテルのみ)
 詳細はこちら

楽天トラベル
日頃から楽天を使う人におすすめ。
 楽天ポイント最大15倍キャンペーン中。
 詳細はこちら



スポンサーリンク

ホテル知識カテゴリの最新記事