台湾旅行コミュニティ運営中

Expedia(エクスペディア)を使うメリット・デメリット

記事内に広告を含みます


世界的に有名な予約サイト「Expedia(エクスペディア)

結論からお伝えすると、以下の点が非常に魅力的で、オススメの予約サイトです。

クリックすると詳細を見ることができます。

 

エクスペディア会員プログラム

 

平均15%OFFになる会員価格

 

旅費を節約できるパッケージプラン

 

 

今回は上記の点を踏まえつつ、Expediaを使うメリット・デメリットについて解説します。

 

【ホテル予約が安くなる】

 

 

Expediaで以下の提携クレジットカード限定割引クーポンを適用すると、ホテル予約がよりお得になります。ただし、これらのクーポンは期間限定で提供されているため、早めにチェックしておくことをお勧めします。

 

【アメックスカード】限定クーポン

 

【VISAカード】限定クーポン

 

【JCBカード】限定クーポン

 

 

Expedia(エクスペディア)のメリット


画像引用元:Expedia公式サイト

 

まずはExpediaを利用するメリットについて解説します。

 

洗練された予約サイト


画像引用元:Expedia公式サイト

 

意外に気づきにくいメリットですが、世界トップクラスの予約サイトだけあり、サイト自体が見やすく予約もしやすいです

まだ利用したことがない方は、是非1度実際に予約しなくても良いので、ホテル検索から予約画面まで見て欲しいです。

シンプルなデザインで余計な情報もないので、本当に使いやすいですよ!

⇒ホテル検索はこちら

 

使い勝手の良い会員プログラム


画像引用元:Expedia公式サイト

 

Expediaには無料会員プログラムがあります。

会員になることで、平均15%OFFになる会員価格での予約ができます。

さらに上級会員制度もあります。

一定以上使い続けるとシルバー会員ゴールド会員になることができ、無料の朝食やウエルカムギフトなどの特別なサービスを受けることもできます。

継続してExpediaの利用を考えている方は、予約前に必ず会員登録をしましょう!

 

魅力的なパッケージプラン

Expediaは、ホテル予約だけでなく、航空券の予約ができます。

特にExpediaのパッケージプラン(宿泊+航空券)は定評があり、魅力的なプランが多いです。

⇒パッケージプランを見る

 

Expedia(エクスペディア)のデメリット

雪の花のダブルルーム

Expediaのデメリットを強いて挙げるとしたら、国内ホテルの予約です。

 

Expediaは、そもそも外資系の予約サイトなので、以前から海外ホテル予約に非常に強みがあります。

もちろん今では国内ホテルの掲載数も多く、海外に行かない方でも利用する人が増えています。

 

それでも場合によっては日系サイトの方がお得なプランがあったりするので、国内ホテル予約においては、少し弱いと個人的には思っています。

 

※しかし利用者数が日系サイトに比べて少ないこともあり、日系サイトでは満室でもExpediaには空室があったりするので、その点を考慮すると国内ホテル予約でもメインの予約サイトになると思います。

 

まとめ


画像引用元:Expedia公式サイト

 

改めてExpediaの魅力をまとめると、

クリックすると詳細を見ることができます。

 

エクスペディア会員プログラム

 

平均15%OFFになる会員価格

 

旅費を節約できるパッケージプラン

 

 

非常に使い勝手の良い予約サイトなので、是非1度利用してみてください!

⇒Expedia公式サイトはこちら