台湾旅行コミュニティ運営中

【比較】Booking.comとJTBの違いは?どっちがお得?

記事内に広告を含みます


Booking.comとJTBのどっちの予約サイトを利用しようか迷っている方に向けた記事を用意してみました。

 

結論から先にお伝えすると、以下の点で魅力的なJTBを利用することをオススメします。

 

さらに詳しく知りたい方は、

記事前半では、Booking.comとJTBの特徴を解説

記事後半では、Booking.comとJTBを比較し違いをお伝えしつつ、なぜJTBの方がオススメなのか詳しく解説しているので、最後までご覧ください。

 

【旅行代金が安くなる】

 

 

JTBで以下のクーポンを利用すると、旅行代金が大幅に割引されます。ただし、これらのクーポンは期間限定で提供されているため、早めにチェックしておくことをお勧めします。

 

【国内】1万円割引クーポン2/28まで

 

【海外】8万円割引クーポン2/29まで

 

 

Booking.com(ブッキングドットコム)


画像引用元:Booking.com公式サイト

 

Booking.comは、国内外のホテル掲載数が非常に多い予約サイトです。

上級会員制度も兼ね備えています。

また航空券もしくは宿泊+航空券という形での予約も可能です。

⇒【Booking.com】公式サイトはこちら

 

メリット

  • ホテルの掲載数が多く、航空券も予約できる
  • サイトが使いやすい
  • 上級会員制度がある

デメリット

  • クーポンやセールが少ない

 

JTB

 

JTBは、日本No.1の旅行会社です。

個人でも使えるパッケージプラン(ホテル+航空券・新幹線)やツアーが充実し、便利に旅行をすることができます。

特に国内ダイナミックパッケージや海外ツアーは必見です。

⇒【JTB】公式サイトはこちら

 

メリット

  • パッケージプランやツアーが充実
  • お得な宿泊プランも豊富

デメリット

  • 海外ホテルの掲載数は少ない

 

具体的な違いは?どっちがお得?

まずBooking.comとJTBの違いを見ていきましょう。

以下にBooking.comとJTBのプランを比較できる具体例を掲載しましたので、一度ご覧になってみてください。

 

またお得に予約するために必須なクーポンも比較して見てください。

 

上記のリンクをご覧になった上で、改めてなぜJTBをオススメするのか解説します。

 

ホテル予約という点では、確かにBooking.comは使いやすく素晴らしい予約サイトです。

海外ホテルを中心にホテル掲載数が多いのは魅力的です。

 

しかし実はJTBも非常に優秀です。

以前家族と一緒に都内の超高級ホテルを宿泊した際、JTBを使って相場より数万円安く予約できました。

⇒【JTB】宿泊プランを見る

 

さらに遠方に行く方にとって、JTBのダイナミックパッケージは利用価値が高いです。

 

以上の点より、まず優先的にJTBでプランを探すことをオススメします!

⇒【JTB】公式サイトはこちら