⇒【知らなきゃ損】ホテル代を数万円安くする方法!詳細はこちら

アンバサダーホテル台北の宿泊記!実際に泊まった感想

アンバサダーホテル台北の宿泊記!実際に泊まった感想

台北にあるハイグレードホテルの中では日本人にすごく人気のあるアンバサダーホテル台北。

そのアンバサダーホテル台北のエグゼクティブスイートルームに宿泊してきました。

宿泊当日に撮影した写真と共にアンバサダーホテル台北の紹介・レビューします。

 

※アンバサダーホテル台北の朝食・夕食情報は【記事最下部に設置したリンク】より見れます。また記事後半には私のYoutubeチャンネルに掲載したアンバサダーホテル台北のレビュー動画もあります。


アンバサダーホテル台北の宿泊記・感想

アンバサダーホテル台北へのアクセス

アンバサダーホテル台北の最寄駅は台北MRT(地下鉄)雙連駅で、駅から徒歩5分ほどで行ける駅近ホテルです。

松山空港から近い場所にあるので少しお金はかかりますが、日本から松山空港に来る方であればタクシーで直接ホテルに向かっても良いかもしれません。

周辺にはコンビニも多く利便性が高い場所にあります。

外観は古く日本の老舗ホテルのような感じです。

チェックイン・チェックアウト

外観は古いですが、中は改装されていて別空間です。

こちらが1Fにあるフロントデスクなのですが、エグゼクティブフロア以上の部屋に宿泊する場合11Fにある専用フロントデスクでチェックイン・チェックアウト手続きをします。

チェックイン時間は15:00から、チェックアウト時間は12:00までです。

ロビーラウンジ。

エグゼクティブフロア専用のフロントデスク

こちらがエグゼクティブフロア専用のフロントデスクです。

1Fのフロントデスクとは異なり、人がいない分ゆったりした気持ちで手続きができました。

 

アンバサダーホテル台北のラウンジレビュー記事はこちら→アンバサダーホテル台北のエグゼクティブラウンジを使ってみた

 

また日本人宿泊者が非常に多いためかほとんどのスタッフが日本語を話すことができ、日本人スタッフも数名見受けられました。

部屋(エグゼクティブビジネススイート)

本来はエグゼクティブルームに宿泊する予定だったのですが、1,000元(日本円で約3,600円)でスイートルームにアップグレードできたので、せっかくの機会だと思いスイートルームにアップグレードしました。

こちらが私と妻が宿泊したエグゼクティブビジネススイートルーム。

スイートルームだけあって部屋の空間はかなり広く、リニューアルされていて綺麗です。

この部屋のモダンさは個人的にすごく好きです。

ウエルカムギフトで美味しそうな果物が無料でもらえます。

キングサイズでふかふかなベット。

寝ごごちもかなり良く、仕事の疲れが取れました。

テレビはリビングからベットの方に向きを変えることも可能です。

部屋から見る外の景色。

バスルーム(お風呂)・トイレ

バスルームは、シャワー室とバスタブ(お風呂)が完全に分かれています。

ただスイートルームにしては少し狭いバスルームです。またトイレがバスタブ(お風呂)の真横あるのは少し嫌な気持ちになりました。

バスタオルやドライヤー等はしっかり備わっています。

アメニティ

このバスアメニティ(アトリエコロン)の柑橘系の香りがすごく良かったです。

私のバスアメニティ マイベストの1つになりそう。

アンバサダーホテル台北のwifi環境

アンバサダーホテル台北の部屋には無料のwifiが備わっています。

ただ日本から台湾に来る方であればレンタルwifiは必須アイテムなので事前に必ずレンタルして台湾に行きましょう!

 

台湾でよく利用されるレンタルWiFiは以下の3つです↓

 

【1番人気】イモトのWiFiの公式ページを見てみる・・・利用者数ナンバー1!最も人気のあるレンタルWiFi



 

【2】グローバルWiFiの公式ページを見てみる・・・利用者の口コミ・評判が良い!



 

【3】jetfiの公式ページを見てみる・・・台湾限定の格安無制限プランあり!

 

 

アンバサダーホテル台北のレビュー動画

ホテル旅!公式Youtubeチャンネルにてアンバサダーホテル台北の動画を投稿してあります。写真だけではわからないホテルの雰囲気がわかる動画になっているので、合わせてご覧ください。

↓また今後の動画投稿の励みに繋がるのでチェンネル登録もしていただけると嬉しいです↓

アンバサダーホテル台北に格安で泊まるなら


画像引用元:Hotels.com公式サイト

楽天トラベル期間限定キャンペーンを利用することで、アンバサダーホテル台北に安く泊まれるでしょう。

ただあなたが楽天トラベルを使わないのであれば、私が普段利用しているHotels.comで予約することをおすすめします。

Hotels.comは他のサイトとは異なり無料会員になるだけでシークレットプライスという特別な割引を利用することができます。さらにHotels.comを利用し10泊すると1泊分の無料宿泊特典をもらうこともできます。

またHotels.comをある一定以上使い続けるとHotels.comのシルバー会員ゴールド会員になることができ、限定セールやウエルカムギフトなどの特別なサービスを受けることもできます。

 

【台湾のホテル予約で使われる予約サイト】

 

Hotels.com公式サイト ※10泊で1泊無料!シークレットプライスで料金も格安に。

 

楽天トラベル公式サイト ※楽天ポイントを効率よく貯められる。

 

Booking.com公式サイト ※現地決済&キャンセル無料のホテルが多い。

 

Expedia公式サイト ※航空券と合わせてホテルを予約すると宿泊料金が格安になる

 

Agoda公式サイト ※クーポンが充実&最低価格保証あり。

 

 

まとめ

エグゼクティブフロア以上の部屋だと16:00までレイトチェックアウトが無料でできます

このホテルの上級会員でもないのに関わらずホテル好きの私としては素晴らしいサービスです。

アンバサダーホテル台北は、台北の高級ホテルの中では低いランクのホテルですが、スイートルームに宿泊したこともありかなり快適で優雅な1日を過ごせました。

 

アンバサダーホテル台北の朝食レビュー記事はこちら↓

 

さらにこの記事内では私の宿泊体験を元にした台北の高級ホテルランキングを見ることができます↓



ホテル代を数万円安くする方法

CTA-IMAGE ホテル代は予約サイトや宿泊プランによって大きく異なり、何も考えず予約すると実は数万円損している可能性があります。
そこで毎月ホテルに宿泊している私がどの予約サイト・どのプランで予約すれば格安で予約できるのか教えます。

台北のホテルカテゴリの最新記事